会社案内

代表者挨拶

竹内発條製作所はモノづくりのまち東大阪で、板バネ、薄板バネ、コイルスプリングの製造・販売・設計を専門とするバネ製造会社です。
板バネ、薄板バネは板厚0.08mm~2.0mm(板材: SUS、SK-5、バネ用リン青銅、特殊鋼材)、コイルスプリングは線径0.5Φ~6Φ(線材: SUS、ピアノ線、鉄線)を使用し、お客様の仕様に応じた試作・製造・設計を行い、1個から100万個単位で製品をご提供いたします。製造各工程において品質管理を徹底し、高精度、高品質な製品をご納得いただけるコストでご提供いたします。
また、私達はお客様の技術的ご要望にお応えできるよう社員一同、日々先を見たモノづくりに常にチャレンジしています。軽量化、コスト削減、ASSY作業短縮を可能にする複合部品を設計し、部品点数の削減を可能にするなど、お客様とパートナーシップを深めお役に立てる技術開発を今後も進めてまいります。

代表取締役社長 竹内 正一

会社概要

会社名 株式会社竹内発條製作所
代表者 竹内 正一
所在地 〒578-0921 大阪府東大阪市水走3-11-37
駐車場 有り(約3台)
TEL 072-965-5547
FAX 072-966-6980
電話受付時間 9:30~17:00
定休日 土曜日・日曜日・祝日
URL https://www.takeuchi-sp.co.jp
E-MAIL info@takeuchi-sp.co.jp
営業品目 自動車・家電・その他薄板バネ製造販売・各種板バネ・設計および試作製作
線バネ加工・エッチング加工
資本金 1,000万円
設立年月日 昭和61年(1986年)10月1日
従業員 11名

アクセス

電車でお越しの場合

近鉄けいはんな線「吉田駅」から徒歩約10分です。

車でお越しの場合

大阪市内方面から中央大通り(308号線)水走交差点を左折。
阪神高速13号線「中野」出口(308号線)水走交差点を左折。
奈良方面から中央大通り(308号線)水走交差点を右折。
第二阪奈有料道路「西石切ランプ」出口(308号線)水走交差点を右折。

近鉄けいはんな線「吉田駅」から徒歩約10分

沿革

昭和52年(1977年)6月 大阪市東成区大今里において竹内発條製作所として創業。
昭和58年(1983年)3月 社業発展により設備拡充のため東大阪市菱江の新工場設立、全面移転。
昭和61年(1986年)10月 株式会社竹内発條製作所を設立。
平成8年(1996年)7月 社業発展により設備拡充のため東大阪市水走工場に設備一部移転。現在に至る。
平成21年(2009年)4月 ISO 9001:2000認証取得(認証登録番号05622)